0 0
Read Time:16 Second

BMWの初代MINI。登場から20年以上が経過した現在、入庫する車もずいぶん少なくなりました。R56系よりもクラシカルな雰囲気のあるR50系にこだわる方がいらっしゃいます。メンテナンスをしっかりとおこないR50ミニライフをお楽しみください。

エンジン回り

長く乗られたい方は50項目無料診断のご利用をおススメします。
オイル漏れ、水漏れはほとんどの車で発生しています。

トランスミッション

MINI ONE とクーパーのオートマ(CVT)は他の車種に比べて割とトラブルが多いです。内部の故障については、ディーラーに持っていくとオートマ交換だけしか選択肢がなく70万円オーバーとなります。当ショップでは、修理対応ができますので、修理できる場合は半額以下で終わります。海外からの部品供給ルートをもっているため、最高45万程度で収まります。

クーパーSのクラッチは重いのですが、クラッチ交換で軽くもできます。

足回り

まだ長く乗りたいという方には、足回りのリフレッシュをオススメします。スポーティに乗りたい方には車高調を。ノーマル形状でよければビルシュタインなどでも十分でしょう。
ロアアームのブッシュは車重が軽い割に意外に弱いので、交換をおススメします。ただし、BMWに比べて交換には時間がかかります。
アッパーマウントも弱く、サスペンションの交換と同時に交換した方がよいでしょう。

その他

エンジンマウントがへたっている車が多いので、エンジンの振動が大きくなるので、交換をした方がよいでしょう。

DMEチューン

クーパーSは小径プーリー+DMEチューンでパワーが上がるのでおススメです。
MINI-ONEに関してはクーパーと同パフォーマンスまでアップさせることができますよ。

購入するならこの1台

初代MINIをこれから購入したいというかたは、よほどのこだわりがない限りおすすめはしません。維持費がかかることを覚悟しておいてください。その中でもあえてお勧めすると刷れば、クーパーのマニュアルがシンプルで良いです。R50,R56どちらでもよいという方にはやはりR56の方をおすすめします。

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %